ときには星の下で眠る

あとがきで室謙二さんが「片岡義男の文章は甘くはないがセンティメンタルだ」と書いている。さらに、「彼の小説は、いいハワイ音楽に似ている。トルストイの圧倒的な小説とかベートーベンの音楽は、この地球上のどんなところでも、どんな気候の中でも、どんな時間に、どんな状況で読んでもあるいは聞いても、やはりトルストイの芸術ベートーベンの芸術で、それがそういう芸術の欠点でもあるのだが、ハワイ音楽とか片岡義男の小説は、読み手聞き手の方の条件と送り手の方の条件が合わなかったら、まったく意味がないし楽しめない。書き手と読み手が一つの気分の中に入らないとだめなのだ。」と言う。

b0127073_17413371.jpg
b0127073_17414964.jpg


そう考えるなら、私は片岡さんが送ってよこす世界の中にどっぷりとはまった人間なのだろう。片岡さんがつくり出す世界の中に取り込まれ、撹拌でもされるように、その中でいつしかひとつになっていく。片岡さんが送ってよこす条件に、私の中にあるなにかしらの条件が反応して引火し、一緒になって燃え上がる。

b0127073_1742172.jpg
b0127073_17421675.jpg


そしてそんな片岡さんの小説を読むには、自然の力や季節感と地形の感じられる場所がいいと力説している。
片岡さんの小説には、気象情報が細かくていねいに織り込まれることが多い。読んでいるだけで、空気の温度差や、風の香り、湿度にいたるまでリアルに感じられる。いつか、何冊か持って、自然に囲まれた場所で読んでみようか。
そして、この小説の中にある数多くの写真を見ながら、読むのは、こんな場所がいいかもしれないと思った。

b0127073_17422871.jpg




平野和美
先生
先生の奥さん
大島純司
二宮敬子
沖田新介
相川啓太
田村緋砂子
花村剛造
花村美絵子
橋本建夫
水原節子

サイクル2気筒で650ccに近い排気量
350cc、2気筒の4サイクル
BSAの500cc単気筒
あらゆる年式のハーレー・デイヴィッドスン
BSAのゴールドスターのオリジナル
125cc単気筒4サイクル
450cc、4サイクルの2気筒の白バイ
赤いスポーツ・タイプの車
トライアンフのタイガー
ピックアップ・トラック
ヴァン
燃料タンクが赤いトライアンフ・ボネヴィル
コンパクト・カー
ギョーザとご飯
ニラ・レバー炒め
650ccの2気筒
ダブル・デッカーの観光バス

サブマリーン・サンドイッチ(二○センチちかい長さのフレンチ・ロールの横腹を縦に切り開く。ふたつに切りはなさず、皮一枚でつながっているようにし、左右に開く。左右ともに、まんなかあたりのパンをすこしえぐり取り、マスタードおよびカレー・パウダーをまぜこんだマヨネーズを、両面に塗りこむ。レタスを敷き、コーンド・ビーフ、ボイルド・ハム、ボローニャ・ボローニャ・ソーセージ、サラミなどのスライスを、たっぷりとかさねるように敷きつめる。さらにそのうえにアメリカン・チーズやスイス・チーズのスライスをかさね、玉ネギやライプ・オリーヴ、ディル・ピクルスなどもスライスにして乗せていく。左右のパンを閉じ、つま楊子をさして、開かないようにする)
トマトのスープ
リンゴ・ジュース
ブロッコリーのスープ
フランクフルト・ソーセージにコニー・アイランド・ソース
スペイン風のトマト・ライス
サラダはウインター・オレンジ・ボウル(ちぎったレタスを軽くトスし、オレンジとホワイト・アニヤンのリングを加えてある。イタリアン・ドレッシングをかけ、さらにそのうえに、溶かしたバターにクルミの砕いたものを入れて、かけてあった。
ペパミントのアイスクリームをほんのすこしに、マーマレード・プラム・パイ
コーヒー
食後酒
ワイン
ラーメン
甘味が薄くおさえてあるかわりに、スペアミントの香りが強くきかせてあるチューインガム
トンカツ定食
スープ
香りのいい紅茶

ドクター・ペパーの大きな看板

「二人の所持金をいっしょにして、ようやくギョーザご飯の大盛り一人前というときだって、何度もあったからな」
「二人で一人前なの?」
節子がきいた。
グラスの水を飲みほして、沖田がうなずいた。
「そう」
「どうやって食べるの?」
「分けあってさ」
「やっぱり仲がいいのよ」
「ジャンケンして分けるんだ」
沖田が言った。
「ジャンケン?」
「勝ったほうがギョーザを食べて、負けたほうがご飯を食べる」
平野の説明に、節子は笑った。
「そんなことしてたの?」
「ギョーザの皮だけでもいいから食わせてくれと頼むと、こいつはこんな小さなかけらをよこすんだ」
「ジャンケンに負けて、ご飯だけになったら、相手がギョーザを食べ終るまで、じっと待つんだ」
「なあぜ?」
「ラー油を溶かしたショウ油の残りをもらって、ご飯にかけて食べるためさ。ギョーザの香りがするよ」


土星
獅子座の一等星レグルス
[PR]
by space_tsuu | 2006-09-14 00:00 | 赤い背表紙(長編)
<< あの影を愛した Ambient Hawaii >>