浴室で深呼吸

秋の金曜日の夜、夕食を食べないまま十時近くまで仕事をしたあと、食後酒を一杯だけ飲めば、すくなくとも心理的にはきちんと夕食をとったのとおなじを効果を得ることができるのではないかと考える彼女。
そしてホテルの部屋で、三十回連続で四セット、あいだに適当なインタヴァルをはさみつつ腕立て伏せをする。仕上げは片腕だけで交互に五回ずつ。

フランス語で読んだ恋愛小説の話。ひとりの男性がひとりの女性の半分を愛する物語。彼女は、美しい素敵な人で、まちがいなく女なのだけれども、男のような部分も、心の内部に持っている。それが彼女の右腕にあらわれていて、その男性的な部分に彼は強くひかれているという内容。


b0127073_14141185.jpg


ジョルジェ・デ・キリコの絵に関する話。

セロリの茎と言われている部分が実は正確に言うと、セロリの葉であること。

今の状態は?と 聞かれて次のように答える彼女。
「ちょうど、バランスがとれているの。一方に過去があって、その反対の方向に、将来があって、その両方が、いまちょうどバランスをとって、平衡に釣り合ったとこだわ。これまでと、これからが、左右対称なの。」

- - - - - - - -

パラパラとページをめくりながら、もう何年も前に読んだストーリーの中に、無意識とはいえ、いかに今の自分が影響を受けている部分が多いかを発見して呆然となる。
そっくりそのまま自分の行動が影響を受けているというわけではないにしろ、興味を持ったものや、心の動き方、ものに対する考え方の中に何かしら小さな断片として組み込まれているようだ。
なんらかのシチュエーションがあって、その時にこんなふうに思ったり考えたりするのは、ここから来ていたのかもしれないと再発見するのは、昔遊んで忘れていたおもちゃ箱のふたを開けて見てみるようでなんだか楽しい。

b0127073_14142367.jpg


カバーをめくったところに若き日の片岡さんの写真がある。誰が撮ったものだろうか。陽に焼けた両手を頭の上で組んで、どこかを見ている。海だろうか。何かをじっと見るというよりは、何かに思いをめぐらせているのかもしれない。
きっと頭の中では、様々なアイディアの断片が、海の上に浮かぶ雲のように浮かんでは組み合わさって形を変えているのだろう。




『夜はまだ終わらない』

葉山須美子
山根
店主の奥さん

赤い靴
好みの色のストッキング
ウールのスカート
黒いカシミアのジャケット
四角い銀縁の眼鏡
黒いシャツの上にヘリンボーンのジャケット
リーヴァイスに白いテニスシューズ

マーシディーズ250SL (四スピードのオートマティック)
セダン

35ミリのカラー・ポジティヴ

カルヴァドス
エスプレッソに近い出来ばえのコーヒー
レモンの味でヴァニラの香りのシフォン・ケーキ(ゴールデン・シフォン・ケーキ)
紙コップのブラックコーヒー
よく知られたブランドのスコッチやブランデーの小さな瓶
つまみのナッツの缶詰

『真夜中のセロリの茎』

酒井哲男
山本奈津子
佐原優子
岸田洋介

からし色のステーション・ワゴン
クーペ
セダン

SLRカメラ

フィージーのホテルの紅茶(白い普通のポットに入って出でくる)
緑茶
ビール
魚と野菜
セロリ

ジョルジュ・デ・キリコの「大きな塔」「出発の不安」「赤い塔」「無言の彫像」
「ある一日の謎」「形而上的構図」「哲学者の征服」「通りの神秘と憂鬱」「出発の
憂鬱」「運命の神殿」

『胸は痛まない』

恵子
咲子

かすかに花の香りのする日本酒
ドライ・ジン
ホワイト・ラム
シングル・モルトのスコッチの十二年もの
ルーム・サーヴィスのコーヒー

『浴室で深呼吸』

瀬川京子
北沢早苗
福原真紀男
水谷健二

ステーション・ワゴン

蜜柑
ブラック・コーヒー
ミネラル・ウォーター

『煙草に火をつけて終わる』

高木哲司
中野芙美子
安西恭子
吉川世津子
村瀬夕子

感触のいい木綿のイタリー製のビジネス・シャツ(白い糸が縦にも横にも微妙に混じっ
ている軽いブルーのシャツ、襟とカフが白い)

くすんだ水色の四角いパッケージのフランスの煙草
くすんだブルーのパッケージのフランスの煙草

『その日はじめてのコーヒー』

村田三郎
村田初音
村田敬子
村田多歌子
矢崎真佐子
高山順子
阿部奈津子

ドゥミタスの熱く濃いコーヒー
ほどよく冷えた白ワイン
梅の果肉に手を加えたものを、適度な厚みのある板にこしらえた酒の粕のあいだにの
ばしてはさみ、それを揚げたもの
コーヒー

4ドア・ハードトップ
ヴォルヴォのステーション・ワゴン

『左右対称』

後藤幸子
藤田明美
長谷川圭子
梶原文雄

サンダルウッドの香り

エスプレッソ

マーシディーズのステーション・ワゴン
[PR]
by space_tsuu | 2012-04-24 00:00 | 淡いオレンジの背表紙
<< ハーレーの影は私 パラッド30曲で1冊 >>