<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あの影を愛した

『片岡義男の書く小説の世界は、現実からいつも十センチほど浮き上がっているというイメージがある。
これを軽すぎると見るか、あるいは面白いと見るかで片岡氏のファンは決る。』

これは、水上洋子さんが書いたあとがきの冒頭だ。水上さんは、後者だそうだ。そして彼女は、小説を未来のほうから投げかけてくる企画書にたとえている。
企画書というのは、過去の統計や現実のマーケティングを根拠に書かれてきたし、そういう小説もあるが、そこにはやりきれない過去の暗い事実や、現実の厳しさを見つめさせるものがあり、そこから教訓や諦観のような悟りを開いたりしたと説明している。
それとは対照的な未来からの企画書が、片岡さんの小説だというわけだ。
小説とは、人々の生き方やある欲望の形を暗示し、占うための一つの企画書のようなものだとするなら、フィクションである以上、未だこの世に現れていない世界を描き出すべきだとも書いている。その考え方に、私も共感する。

b0127073_1746856.jpg


『小説というつくり出された世界が、新たな現実を作っていくことのほうが私には面白い』という文章で、あとがきは締めくくられている。
この小説は平成三年に発行されているが、それから十五年が経過している。
片岡さんの小説を読んだ人たちが、私を含めて、片岡さんが投げかけてきた未来に今立っているとするなら、それぞれどんな現実の中にいるのだろう。自分が思い描いていた理想の自分に完璧に近づくことはできていなかもしれないが、少しだけでもヒントをもらって、それが何かの形として表われているなら嬉しい。

More
[PR]
by space_tsuu | 2006-09-27 00:00 | 赤い背表紙(中編)

ときには星の下で眠る

あとがきで室謙二さんが「片岡義男の文章は甘くはないがセンティメンタルだ」と書いている。さらに、「彼の小説は、いいハワイ音楽に似ている。トルストイの圧倒的な小説とかベートーベンの音楽は、この地球上のどんなところでも、どんな気候の中でも、どんな時間に、どんな状況で読んでもあるいは聞いても、やはりトルストイの芸術ベートーベンの芸術で、それがそういう芸術の欠点でもあるのだが、ハワイ音楽とか片岡義男の小説は、読み手聞き手の方の条件と送り手の方の条件が合わなかったら、まったく意味がないし楽しめない。書き手と読み手が一つの気分の中に入らないとだめなのだ。」と言う。

b0127073_17413371.jpg
b0127073_17414964.jpg


そう考えるなら、私は片岡さんが送ってよこす世界の中にどっぷりとはまった人間なのだろう。片岡さんがつくり出す世界の中に取り込まれ、撹拌でもされるように、その中でいつしかひとつになっていく。片岡さんが送ってよこす条件に、私の中にあるなにかしらの条件が反応して引火し、一緒になって燃え上がる。

b0127073_1742172.jpg
b0127073_17421675.jpg


そしてそんな片岡さんの小説を読むには、自然の力や季節感と地形の感じられる場所がいいと力説している。
片岡さんの小説には、気象情報が細かくていねいに織り込まれることが多い。読んでいるだけで、空気の温度差や、風の香り、湿度にいたるまでリアルに感じられる。いつか、何冊か持って、自然に囲まれた場所で読んでみようか。
そして、この小説の中にある数多くの写真を見ながら、読むのは、こんな場所がいいかもしれないと思った。

b0127073_17422871.jpg


More
[PR]
by space_tsuu | 2006-09-14 00:00 | 赤い背表紙(長編)

Ambient Hawaii

『彼を感動させるディテールが写真の中にある。ディテールのかたちと色は、おそらく彼の見たとおりだ。雰囲気も半分ほどは伝わる。もっとも伝わりにくいのは、撮ったときの彼が感じていた、その場のハワイらしさと風の感触とその香りだ。』

b0127073_1744272.jpg


これは、平間至さんがカウアイ島で撮った写真集の中に特別収録された片岡さんのエッセイの中から抜粋した文章だ。
この『Ambient Hawaii』という写真集は、パルコギャラリーでの写真展がきっかけになって発表されたものだそうだ。

b0127073_17441268.jpg


写真集とはいっても、一枚一枚が横23.9センチ、縦17.3 センチのポストカードになっている。
その中に、薄くて透明な紙に深いブルーの文字で印刷された片岡さんのエッセイがある。
私も一度だけハワイに行ったことがあるが、その時はハワイ島だけで過ごした。次はカウアイ島にも行ってみよう。ハワイらしい太陽と風の香りを感じてこよう。
そして、私も、私だけのハワイをたくさん撮って帰ってこよう。
b0127073_17442143.jpg

[PR]
by space_tsuu | 2006-09-08 00:00 | collaboration